1.  > 
  2. 『未来の大国:2030年、世界地図が塗り替わる』

『未来の大国:2030年、世界地図が塗り替わる』

2019.10.08

現在、米中2大国の貿易戦争が世界経済を混乱に陥れていますが、結果的にアメリカ
も中国も自ら世界の表舞台から退場する道を選んでいるに等しいと言えます。

では、これからの世界で躍進を遂げる国はどこなのか。

7つのニューパワー諸国を訪ね、足で稼いだ情報をたっぷり織り込みました。

と同時に、これからの世界の主役は国家から都市へ、企業へ、そして個人へと大きく
変わっていくことを予測しております。

ビル・ゲイツが提唱するネット上の仮想国家や現実にヨーロッパに誕生した仮想国家
「リベルランド」の成り立ちも紹介しました。

まさに「超国家時代」の到来です。

こうした世界の動きに最も遅れているのが日本ではないでしょうか

個人や企業が国家を超え、これまでの世界地図が塗り替わろうとしています。

元アマゾンのバイヤーである土井英司氏には早速、「ビジネスブックマラソン」で拙
著のことを取り上げて頂きました。

曰く「著者の予測が当たるかどうかはさておき、あり得る選択肢はほぼ網羅されてい
る。明日から新聞の読み方が変わること、請け合い」。

また、巻末には「西暦2100年までの未来年表」も付けてあります。

これからの時代を自由かつ大胆に生き抜く羅針盤としてご活用頂ければ幸いです。

それでは「未来の大国」でお会いしましょう!

 

「未来の大国-2030年、世界地図が塗り替わる」 (祥伝社新書)  浜田和幸

【Amazon】
https://www.amazon.co.jp/dp/4396115822/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_d5vLDbQGHJQ80

【楽天ブックス】
https://books.rakuten.co.jp/rb/16007386/